今年は母の日にストレッチをプレゼント。ペアストレッチのやり方5選

もうすぐ母の日。
今年は毎日忙しいお母様に、カーネーションと共に“ストレッチ”をプレゼントしませんか。

今回紹介するペアストレッチは、2人でおこなうことで伸びを深めるストレッチ。
ひとりではできない可動域でストレッチをかけることができ、溜まった疲れやコリをすっきり解消できます。

簡単な動きでできるペアストレッチを紹介するので、お母様と一緒に挑戦してみて。

ストレッチをしながら体調を確認できたり、改めて健康についての会話をするきっかけになったりと、良い機会になること間違いなし♪
お母様に日頃の感謝を込めて、日々の疲れを癒してあげましょう。

ペアストレッチとは、パートナーと2人でおこなうストレッチのこと。

2人でおこなうことで、1人では届きにくい背面の筋肉をしっかり伸ばすことができる、相手にやってもらうことでより深く伸ばすことができる、などの利点があります。

また、コミュニケーションを取りながらおこなうことで、筋肉の緊張がほぐれて深い伸びを得られるので、リラクゼーション効果も高まります。

硬くなった筋肉がほぐれ、溜まった疲れやコリも解消されて、身体が軽くなりますよ。

ペアストレッチの注意点

2人でおこなうペアストレッチは、1人でおこなうよりも効果が高い一方、やり方を間違えると筋肉や関節を痛める原因に!

ペアストレッチをおこなう上での注意点を事前に確認して、正しい方法でストレッチをおこないましょう。

①反動をつけずにゆっくり伸ばす

力をかけて無理に伸ばすのはNG! 力加減を調節し、パートナーの反応を見ながらゆっくり伸ばしましょう。
ストレッチに慣れていない人や、身体が温まっていない時には特に注意してくださいね。

②呼吸を止めずにリラックスしておこなう

「リラックスして」と言われても、最初は力が入ってしまうもの。
そんな時は、呼吸に意識を向けてみて。深い呼吸を続けることで、心身を落ち着かせて伸びを深めることができます。

③痛みがある場合は無理に伸ばさない

痛みを我慢すると、ケガの原因となる恐れが。また、痛みはストレスになってしまいます。
パートナーの反応を常に確認し、コミュニケーションを取りながらペアストレッチを進めていきましょう。

ペアストレッチのやり方

それでは、ペアストレッチのやり方を5つ紹介します。
上に書いた注意点を思い出しながら、パートナーと2人でペアになって伸ばしていきましょう。
※パートナー=伸ばしてもらう人(お母様)として、やり方を解説していきます

①肩回し

【やり方】
①パートナーは背筋を伸ばして座り、肩に手を置いてスタンバイ
②パートナーの肘を持ち、肘で円を描くように回す

最初は小さく回し、徐々に肩甲骨が動くように大きく回しましょう

IKUMI

instructor

②胸伸ばし

【やり方】
①パートナーはあぐらで座って背筋を伸ばし、首の後ろに両手の甲を当ててスタンバイ
②ふとももをパートナーの背中に軽く当てて姿勢を安定させる
③パートナーの両肘を持ち、肩の高さでまっすぐ後ろに引いて胸を伸ばす

両肘は少しずつ後ろへ引きます。パートナーに伸び感を聞きながらストレッチをかけていきましょう

IKUMI

instructor

③腰伸ばし

【やり方】
①パートナーは仰向けになり、右脚を左側へ曲げる。両手は横に広げてスタンバイ
②パートナーの左肩と右膝を持ち、ゆっくりと床に近づけて腰のねじりを深めていく
 ※肩が痛い場合は、手を真横ではなく肩より下に広げてみて

柔軟性が低い場合には、両膝を90度に曲げておこなうと◎

IKUMI

instructor

④首の後ろ伸ばし

【やり方】
①パートナーは横向きで寝てスタンバイ
②パートナーの脇の下から両手を入れて、肩を持つ
③足側へ向かって、肩甲骨をまっすぐ下げる。首の後ろが気持ち良く伸びる強度でキープする

ストレッチの強度は、パートナーの寝姿勢が
腕枕あり < 腕枕なし < 手で頭を下へ押さえる の順に強くなります。試してみて!

IKUMI

instructor

⑤ももの前伸ばし

【やり方】
①パートナーはうつ伏せに寝て右脚を90度以上曲げ、膝を抱えてスタンバイ
②左の骨盤を押さえながら、左脚をゆっくりと曲げていく

勢いよく曲げると痛みを伴う場合があるので注意! 少しずつ伸び感を聞きながら、ストレッチをかけていきましょう

IKUMI

instructor

親子で楽しく健康に♪ ホリデイスポーツクラブへ

ペアストレッチ、いかがでしたか? お母様に喜んでもらえましたか?
毎日フル稼働の身体、ストレッチでほぐして労わってあげましょう。

また、肩こりや腰痛、疲れが取れない、最近太ってきた、すぐに息が切れるようになった…。
そんな身体の不調や健康の不安をてっとり早く解決できる方法が、ストレッチを始めとする定期的な運動なんです!

運動をすることで、硬くなった筋肉がほぐれて血行が促進され、コリやむくみを解消。脂肪を燃やしてスッキリ軽い身体に変わっていきます。

全国100店舗以上を展開するホリデイスポーツクラブの広い館内には、筋トレ・有酸素マシン、ダンスやヨガなど豊富なスタジオプログラム、プールにお風呂、サウナまで完備。
様々な選択肢の中からあなたに合った運動方法を見つけて、飽きずに運動習慣を続けていくことができます。

2人、3人で入会するとお得なプランもあるので、親子で、夫婦で、運動を楽しみませんか?

励まし合い、時にはライバルになりながら、一緒に身体を動かして不調を改善。ストレスも発散して、心身ともに健康に♪
お近くのホリデイスポーツクラブで、みんなで楽しく運動習慣をスタートしましょう!

生活 栄養 トレーニング その他 ストレッチ

【初級編】サーキットトレーニングで効率良く脂肪燃焼&筋力アップ

腰痛持ちでもできる、インナーマッスル筋トレで痛みを改善

進化版「踏み台昇降」ダイエットでもっと効率的に脂肪燃焼

美味しく食べてOK!おにぎりダイエットのやり方を解説

夏までに背中痩せ!肩甲骨トレーニング5選

ふくらはぎを太く鍛えてサルコペニア予防。コツコツ筋トレで筋力アップ

お尻痩せ10分ダイエット!燃やして鍛える有酸素エクササイズ【自宅で美尻メイクvol.2】

お尻を鍛えてダイエット!痩せるヒップトレーニング【自宅で美尻メイクvol.1】

ふくらはぎを細くしたい!太い原因と美脚を作る方法

やる気も代謝もアップ!春ダイエットにおすすめの運動方法、継続するコツを紹介

運動不足はデメリットだらけ!初心者も簡単おすすめ運動法を紹介

【初心者向け】心と身体をすっきり整える、基本のヨガポーズ10選

【応用編】動的プランクのやり方5選。体幹を鍛えてシャープな身体をゲット

腰痛予防に毎日2分のプランクを!体幹を鍛えて姿勢改善、ダイエット効果も

【初心者向け】まずは自宅で1ヶ月。大筋群筋トレで効率的に筋肉量アップ

1日5分の小顔ヨガで引き締め&リフトアップ。表情も華やかに

【中級編】短時間で脂肪燃焼!初心者HIITダイエット②

自宅で簡単4分!短時間で脂肪が燃える、初心者HIITダイエット①

立ったままできる立位ストレッチで足腰の痛み、むくみを解消

デスクワークでもできる!座ったまま「ながら筋トレ」でこっそり簡単ダイエット!

花粉症を楽にするには「適度な運動」で免疫力アップ!室内運動法を紹介

| TOP | 採用情報 | 個人情報保護方針 | 会社概要 |
Copyright © 株式会社東祥 All Rights Reserved.